免疫力を高める食生活と鍼灸マッサージ 袖ケ浦市の訪問リハビリマッサージ 伊藤リハビリセンター

いつもブログをご覧になって頂き、本当にありがとうございます。
袖ヶ浦市の訪問リハビリマッサージ 伊藤リハビリセンターです。

新型コロナウイルスにより、最近では『免疫力』という言葉に注目が集まっています。
今後は新型コロナウイルスがゼロになるということは考えにくく、どう付き合って行くかが大事になってくると思います。

新型コロナウイルスに感染しないために、いかにして『免疫力』を高めるかという事に注目が集まっているのだと感じます。

先日のブログに『適度な運動』『質の良い睡眠』『バランスの良い食事』ということを書かせて頂きました。

その中で今回は『バランスの良い食事』に関係する部分として、どのような食生活をすればより免疫力を高められるのかを紹介しようと思います。

どのような食生活を送っているかは人それぞれ違うと思いますが、食事というのは我々が生きていくために必要な行為です。食べたものを消化・吸収し、排泄を行うのが腸になります。食べ物にはウイルスや菌など、身体にとって良くないものも付いている事がありますので、腸には免疫力が備わっている必要があります。そのため、免疫力の6割は腸にあると言われています。腸内環境を整える事が免疫力を高めることに繋がるのです。

腸内環境を整えるというと、「ヨーグルト」が思い浮かぶ方が多いかと思いますが、どうやら効果がある人、ない人がいるようで、どのような食品が身体に合うかは人それぞれのようです。

そのため、ヨーグルト以外にも(ヨーグルトにも色々な種類がありますが…)、他の発酵食品を食べる事もよいでしょう。

私たち伊藤リハビリセンターで行っている、鍼灸やマッサージでも腸内環境を整えるサポートができます。
経穴(ツボ)や経絡を刺激することで身体の外から腸の働きを改善させます。寝たきり生活に近い患者さんであっても、施術中に腸が動いてくる(お腹がゴロゴロと音を出す)ことも頻繁にあります。

このように『食事』『運動』『睡眠』を見直すだけではなく、鍼灸施術やマッサージにより自律神経の調整を行い、腸内環境を整えることで更なる効果が期待できます。

今後、皆様のウイルス対策のためにも鍼灸マッサージ(東洋医学)は必ずやお役に立てる分野だと私は思っております。

新型コロナウイルスに限らず、様々なウイルスや菌などに負けない身体を作っていくために是非、ご利用してみてください!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA