新型コロナウイルスの影響 袖ケ浦市の訪問リハビリマッサージ 伊藤リハビリセンター

いつもブログをご覧になって頂き、本当にありがとうございます。
袖ケ浦市の訪問リハビリマッサージ 伊藤リハビリセンターです。

新型コロナウイルスの影響もあり、皆様の生活スタイル、状況が大きく変わってしまっているかと思います。

私たち伊藤リハビリセンターでも、出来る限りの対策としてマスク着用、施術前後の手指消毒、毎朝の検温を徹底し、出勤時間をずらすなど人との接触を出来る限り減らしております。

ここのところ思う事は、コロナウイルスに対する様々な情報が出回っているということです。なかにはとんでもない情報まで出回っている場合もあります。間違った情報で大きな不安や恐怖を感じてしまう方もいらっしゃいますので、何が正しい情報なのかを冷静に判断することが大切だと感じます。

私たち伊藤リハビリセンターの患者さんも新型コロナウイルスの影響でお休みされている方もいらっしゃいます。自宅または施設などベッド上で生活されている方の今後の体調が非常に心配です。

先日、私の患者さんで一ヶ月ぶりに施術に入らせて頂いた方がいました。当初は手足の痺れがありましたが、関節可動域は特に問題ありませんでした。一か月ぶりにお身体を診させて頂いた時には手足の痺れもありましたが、足首の関節可動域制限が顕著に表れていました。ベッド上でほとんどの時間を過ごし、動くというとベッドから車いすへの移乗くらいだったようです。正直、ここまで変わってしまうのか…というくらい驚きました。
そんなこともあり、新型コロナウイルスの影響でお休み中の患者さんの身体が余計に心配になってしまいました。

私たちのモットーは“患者さんと患者さんをとりまく全ての人を笑顔にする”です。コロナウイルスが終息に向かい、お休み中の患者さんをまた診させて頂く時には、皆さまの笑顔、幸せのために全力で施術させて頂きます!

今は我慢の時期かもしれません。感染しないようできる限りの対策を取りながらコロナウイルスの終息を願いましょう!!

訪問マッサージやデイサービスをお休み中の方、車いすに座りながらでもベッドに寝ながらでも、動かせる範囲で無理なく動きましょう!動かさないと身体の機能は一気に落ちてしまいます。コロナウイルスが終息した時の生活のため、今は自身で出来る地道な努力を積み重ねましょう!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA