【日光浴とは??】                   袖ケ浦市の訪問リハビリマッサージ「伊藤リハビリセンター」

こんにちは🌞!

いつもブログをご覧になっていただきありがとうございます!

千葉県袖ケ浦市内を中心に訪問リハビリマッサージを行っている「伊藤リハビリセンター」です🌱

 

 

先日、春一番が吹いたりとだんだんと暖かい日も出てきましたね🌸

これからの季節、暖かい日の光をたくさん浴びたいですね🏠🌞!!

 

そこで今回は「日光浴」についてご紹介します。

 

 

◇1日、どのくらい浴びればよいのか?

骨をつくる上でカルシウムの吸収を良くすることが大切です。

そこで欠かせない成分というのは、「ビタミンD」です!

食事からだけではなく、日光浴により皮膚でもつくられます。

 

 

夏なら木陰で30分冬なら手や顔に1時間程度で十分です。

屋外でおこなうのが理想的です。

※日光を浴びすぎると、日焼けや白内障、皮膚がんなど悪影響を及ぼす恐れもあります。

体調とも相談をしながら、程よく行うのが良いでしょう😌

 

 

外出が難しい方は家の中での日光浴にトライしてみましょう🌱

現在の家屋に使われているガラスのほとんどが紫外線カット機能を有しており、

窓越しの日光浴ではあまり効果が望めません。

ただしガラス窓を開けた状態の網戸越しでの日光浴であれば、効果が期待できます😄🌟

 

 

◇ビタミンDは骨の健康になくてはならない栄養素

ビタミンDはカルシウムの吸収に作用しており、

カルシウム不足の際には尿に含まれるカルシウムを再吸収する働きがあります。

また、骨へのカルシウムの沈着を調整し、骨の形成を促進しています。

 

 

◇ビタミンDが摂取できる食べ物とは

鮭やサバなどの魚類、干しシイタケやキクラゲなどのキノコ類

オレンジジュース、ナッツ類      など

 

 

◇日光浴で健康的になりましょう❕❕

もっと暖かい日が増えてきたら、ぜひ日光浴をおススメします!

日光浴はリラックスできる環境のなかで行えば心身ともにリフレッシュできます。

お部屋の中でお香を炊いたり、リラックスできる音楽をかけたり、、、

誰かと一緒に行なうのもいいですね🌸

 

 

私たち、訪問マッサージではマッサージをするだけではなく、

生活の質を上げるためのアドバイスも行なっています💡

気持ちが少し明るくなるだけでも、体調の変化が見られる方もいらっしゃいます。

 

患者さまのカラダの状態に合わせて、無理なく続けられるようにサポートさせて頂きますので、

お悩みがある方は、ぜひお気軽にご連絡くださいませ。

 

伊藤リハビリセンター TEL:0438-75-7737

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA