下の血圧が高い… 袖ケ浦市の訪問リハビリマッサージ 伊藤リハビリセンター(イトー鍼灸院)

いつもブログをご覧になって頂き本当にありがとうございます。

 

袖ケ浦市の訪問リハビリマッサージ 伊藤リハビリセンター(イトー鍼灸院)です!

 

寒くなり、お風呂場での血圧の変動などが心配な季節となってきました…

 

日頃から対策をとりながら注意していきましょう!

 

そんななか、先日ご利用者様から「下の血圧が高くて・・・」とのお話がありました。

 

「下の血圧」…いわゆる心臓が拡張して緩み、血液を血管に送り出していない時の拡張期血圧というものです。

 

上の血圧は問題ないのに下の血圧だけ高いと言えば末梢の血管が硬くなっていて、大血管はまだ柔らかい状態で、生活習慣の乱れなどから若い人がなるタイプの高血圧です。

 

ではどのような対策を取ったら良いのか…

 

基本的には、生活習慣の改善、運動療法が最適です。

塩分調整や適性体重の維持、野菜の摂取、アルコール制限、禁煙、30分以上の有酸素運動などです!

 

できることからコツコツと初めて見ましょう!!

 

なかには30分以上の有酸素運動ときくと難しい人もいるかと思います。

とくに私達のご利用者様のように病気の後遺症や難病のお持ちの方はそうだと思います。

 

有酸素運動と聞くと、ジョギングやウォーキングを思い浮かべるかもしれませんが、それだけではなく座りながらの運動でも構いません。

 

ご利用者様の中には座りながらテレビ体操を一緒にやっている方もいらっしゃいます!

その様な運動でOKですので、自宅で少しでも無理なく身体を動かす時間が作れると良いですね!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA