【ツボのお話】まぶたのピクピクに効くツボ

こんにちは!イトー鍼灸整骨院です!!

 

パソコンやスマホの使う時間が増え、

眼精疲労を始め、目の不調を感じている人増えてきている感じがします。

 

皆さんは、瞼(まぶた)がピクピクっと痙攣した経験はありませんか?

今日はそんな瞼のピクピクについてのお話です。

 

瞼の下にある筋肉である眼輪筋が痙攣し、収縮することで起きる

「眼瞼ミオキミア」という症状があります。

 

ストレスや眼精疲労、睡眠不足、自律神経の乱れなど、

精神的・肉体的ストレスの強い時によく起きると言われています。

特に重い病気が原因でなければ、ツボを刺激することで症状の緩和が期待できます。

 

今回はセルフケアに使えるツボのご紹介です!

① 承泣(しょうきゅう):瞳孔の真下で、下瞼と骨の間。

② 四白(しはく):承泣より少し下の骨の窪み。

③ 瞳子髎(どうしりょう):目尻の少し外側。

 

眼輪筋はとても薄い筋肉で繊細なので、

強い刺激には注意が必要です。

 

指の腹など柔らかいところで

添えるように押してみましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA